不妊治療を通して看護師としての自分と素人の自分との葛藤

不妊治療を通して思ったこと。治療していく中でたくさんの問題点の浮上。子宮奇形、高プロラクチン血症、黄体機能不全、甲状腺機能低下症。

6週の壁

あちらこちらで花がつぼみをつけ、陽気な日が続いていますね。

しかし、私は不安で毎日ベッドの中です…

先日、5週4日で診察に行ってきました。胎嚢も10.6㎜とまずまずとのこと。

最近あまりにも腰が痛いので、診察後に骨盤ベルトを探しにデパートへ。30分ぐらいだったと思います。

その後、昼の膣錠を入れて帰ろう思ったら、小指の第一関節ぐらいの暗赤色の出血がありました。

今回はこの時まで出血は全くなく、またか⁉︎と愕然としました。

すぐに産婦人科へ電話し、また診察をしてもらいました。

先生が言うには、左の膣からは出血なくて右の膣からだよ。と。

しかし、納得いかない解答なんです。

私の場合、左の膣からカテーテルを入れると右の子宮に、右の膣からカテーテルを入れると左の子宮に入るのですが、子宮は完全に真っ二つに分かれているわけではないから、そのように交差してカテーテルが入るはずなんですが…

子宮口入ってすぐの所が少しだけ壁がないのです。

先生は何を勘違いされているのか、左から出血はないから大丈夫だよ。と。

(右の子宮に着床しています。)

確かに昼の膣錠は右膣に入れ、そこからの出血だったのですが、穴空いてるから関係ないと私は思っています。

前回もそうでしたが、先生は出血、腹痛、腰痛について尋ねてもあまり重く受け止めてくれていません。

この時期の流産は仕方ないという考えの方が勝っているのでしょう。

しかし、医療従事者の側からの考え方とそうでない方の考えは違います。

私は前回、先生が出血に対して指導も注意もなかったため、せっせとしんどくても働いていました。

でも、今回は動くと下腹部痛が強くなることもあり、出血が完全に止まるまで、または心音確認できるまでは仕事は休むことにしました。

その理由は…

①前回、茶色のおりものだから大丈夫と思ったら、仕事するとピンク色のおりものや鮮血になった。

②仕事に行くと、下腹部が痛くても休憩時間やカルテ書き以外に座ることなどできない。

③部長に妊娠したことを言うなと言われているため、スタッフに伝えていない。そのため、普通に動かざるおえない状況である。ゆっくりなんかできるわけがない。

④春は患者の状態が1番悪くなる時期であり、蹴られたりひっかかれたりと暴力を受けることがある。

⑤前回と同じことを繰り返したくない。また、前回の時に助産師資格を持つ先輩から心音確認できるまで休んだ方がいいと言われた。

⑥夜勤免除申し出たが、夜勤要員だからと却下された。労働基準法を無視された。

⑦かなりストレスがかかっていたようである。仕事に行くと、食事が喉を通らなくなった。食べつわりだったのに、食べると吐き気がひどくなり食べない方が楽だと感じるようになった。そのため、ボォ〜とするし苛立ちがひどくなった。

色々と思いはあるのですが、ざっとこんな感じです。

2度と同じことは繰り返したくありません。

仕事を休んでもなお、流産の結果になってしまったのであれば、それは染色体異常であったんだと納得せざるおえませんよね。

ダンナも同じように思ってくれていて、仕事は休めと言ってくれています。

スタッフの皆さんには迷惑な話だと思います。

こうなるのわかっていたので、前回の時は仕事を辞めたいと申し出たのに却下され、あとはあなた次第だとか言い逃れられ…

なので、私の思うようにさせて頂くことにしたのでした。

ずっとベッドの中で、私が唯一しているのはダンナの弁当作りだけです。

これだけでも下腹部や腰が痛くなるため出血が怖くて、母から寝ときなさいと言われる始末…>_<…

母は、流産を繰り返すことによって、私の体がさらにボロボロになってしまうのではないかと心配しているようです。

横になっていると治りますが、たまに生理痛のような痛みがあります。子宮が収縮しているのではないかとビクビクしています。

トイレ時が1番怖いです。力まないようにして、用をたした後は必ず確認してしまう状態です。

茶色やピンクとまだ少しずつ出血しており、どうして上手くいかないのだろうと思ってしまう毎日です。

ご飯はストレスから少し解放されたからなのか、少しは食べれています。しかし、胃もたれしているのか、すぐにムカムカしてくるので、量は本当に少ないです。

まぁ、点滴するほどではないと思います。

働きながらの不妊治療はやっぱり難しいという結論になるのかなと思います。

同じ女性でも、理解を得るのは困難です。

上司クラスになると考えが経営の方に向いてしまっているからでしょう。

現在のことしか考えていないためではないかとは思いますが。

広い視野で未来を考えて欲しいと思います。

そうでないから、保育園落ちた日本死ねというブログに注目が集まるのだと思います。

うわべだけをなんとかしようとするからこうなるのではないでしょうか?

芋づる式に考えていかないと本当に日本は崩壊してしまうと思います。

考えている政治家の方もおられると思いますが、国会中に寝ていたり、携帯いじったりしている方がおられる限りは何も変わることはないでしょう。

話は大きくなりましたが、まとめるとうわべだけ綺麗にしてもその下は問題だらけだということです。

自分の身は自分で守らないといけないと再確認させられました。